インフルエンサー論

【質問箱】

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

Pocket

で、「お前」はその後どう動いたの?
注:今回はかなり記事長めです

雑談

12年働いて、手取り14万。日本終わっている。。。

そんな発言をした人がいる。らしい。
ちょっと気になった。大元を辿ると、掲示板の発言みたいだ。

はて、当人はどういうつもりで書き込んだんだろう?やっぱり内心では「アタシこんなに頑張っているのに報われない、この国もうヤダ・・・ 誰か共感してくれるでしょ?」なのか?

ところが打って変わって、ホリエモンが「日本じゃなくてお前が終わっているんだよ」と言及したわけでして、ご丁寧に

時給3000円でのAmazonの配達のバイトがあるよ
っていう打開策と

より事情を詳しく解説したYouTubeまで提供した。

それに賛同している奴らが一番気持ち悪いんだけどさ。

・そんな発言している暇があったら働けよ
・副業でもしたら
・バイトの方がまだマシ
・むしろ12年も仕事続けてきて、どうして何も改善が無いの?

などなど。
この事の発端の女性がどういう境遇なのかは知らん。何か理由があって、離職出来ないとか問題を抱えているのかもしれない。フリーターなのか、派遣なのか、そういう立場なのか。

14万が多いか少ないか。日本が終わっているくらいに感じられるのだから、多分当人は少ないと思っているのだろう。すげぇのは14万の給料で何がモチベーションで12年も続けてきたのかだよ。そこは見習いたい。

アニメーターの賃金が安いとか聞いたから、それならば遣り甲斐を感じられれば給料が低くてもまだ楽しんで働いている とは言える。どういう職なのかもあまり書いていないが、12年続けても賃金が変わらないって事は、恐らく能力の積み上げがほとんど無いような職なんだろうとは思う。つまりある程度は仕事が出来るようになったら、あとはひたすらそれをこなしていくだけで大して新しい仕事を覚えるような必要もない環境ってことだ。

この発言した女性がまさかこんなに話題になるなんて、思っても見ない繊細一隅のチャンスじゃねーか。一生陽の目を見ないような立場が、何気ないボヤキでトレンドに入るくらいになっちまったんだから。クラウドファウンディングで乞食すれば少しくらいは贅沢が出来る程度のお金を恵んでもらえるかもしれない。可能性は色々ある。

しかしながら一番の問題は、これだけ多くの意見があるもののその後女性がどう行動を起こしたのかが一切分からないところだ。

日本中から叩かれて再起不能になっているのか、それともホリエモンのヒントを得てアマゾンの配達をしているのか、このままじゃ終われない(もう終わっているっぽいけど)と奮起して何か行動を起こすのか。

その辺をブログで自身が発信すれば面白いとは思ったけれど、向こうの事情が分からないからあまりこちらも勝手な発言をするのは控えたい。

下手に勢いだけで行動起こされても、うぜーから結局炎上しそうだな。

さて、こんな風に発言に影響力のある存在(終わっている女性じゃなくてホリエモンの方な)がおおよそ インフルエンサーというポジションとして認められるのでしょう。

俺がこうだ!と言ったら、多くの人が「そうだ!彼の言う事は正しい!」「彼のこの言葉にハッとさせられました。今から行動を起こします!」

そう言ったコメントがダラダラと付きまとう存在だと言ってもいいでしょ。

インフルエンサーのツイッターアカウントってどうなっているんだろうね。通知とかヤバそうじゃん。もしかして適切に処理出来るインフルエンサー専用のインターフェースがあるのかな。

anyway,
インフルエンサーって肩書きはカッコいい様な、どことなく人気者のような存在には感じる。いちいち彼らのエゴサーチなんかしている場合じゃ無いけれど、絶対に否定的な意見も山ほど出てくるに違いない。だからたまに発言を間違えると炎上しちゃったりするのでしょう。

そんなポジションにいる人たちは、日夜ブログやSNSにて有益っぽくて共感されやすい話を提供している。

こんなの俺でも言えるわみたいなツイートでも、アタイが発言すれば「いいね!」は一桁。でも彼らは最低でも3桁は付く。

一応アタイだってスローガンとしては「最底辺から最先端へ」とは書いていても、どうやら共感というか真に理解してくださる方はいらっしゃらないようだ。質問やコメントでも「これってどういう事なんですか?」と尋ねる人すらいない。

もう一つ掲げたい目標が「誰もが憧れる障害者になる事」なんだけれど、これも全くと言っていいほどに受け入れられない。

一体彼らとアタイの格の差はなんなんだ?と少しは考えてみたりもする。

ググれば彼らの履歴だと揃って高学歴で、しかも大企業の社員だったり経営者だった経験を持っている。

そりゃな、学歴は一番手っ取り早い頭の良さのパラメータになり得る。

書店に行けば必ずどっかのコーナーには現役東大生が書いた〜〜の本みたいなのがあって、週に最低でも一度は大型書店に足を運ぶアタイでも流石に現役日大生が書いたマーケティングの本みたいなものは一切目にしない。

こういうつまらない事を考えた上で、実際に行動を起こしてインフルエンサーが主催するイベントに一度だけ行った事がある。

ああ、やっぱり高学歴。しかも時間とネットの使い方が上手くて、適切な努力が出来て何か形容出来ないオーラを携えている。

話も上手いし、色んな経験をしてきているからどんな奴にも話が合わせられる。

アタイは勝手に「頭のいい奴は頭の悪い奴の原因が理解出来ない」というバイアスを抱えていたが、案外そうでもないみたいだ。

このイベントの主催者のブログは更新されれば必ずチェックしている。意識高い系中島という方だ。

その辺のインフルエンサーと違うのは、彼の書いている内容は極端過ぎず、しかもほとんどの人がすぐにその内容を実践出来るような有益な話を提供しているところに強みがあると感じた。

流石にアタイだって彼のブログに書いてある事を全部鵜呑みにして実践する程じゃないけれど、どのインフルエンサー に対してもどうしても取り巻きの信者には言っておきたい事があるのよ。

インフルエンサーの提供する情報を全部取り入れたところで、彼らに近づく事は出来ても超える事は出来ない

これに気づいてから、彼らの発信する内容にいちいちコメントやリアクションをする事は格段に減った。
またなんか言ってんな。くらいに抑えておくのが丁度いいとすら思う。

そもそもネットで文章を書くのだって、幾らでも話は捏造出来る。

実はアタイ借金が140万あるんだよね。 とかどうでも良い事だったら、割と信じちゃったりするんじゃないだろうか。

ただし健康や変な生活習慣の推奨とかは、データを引っ張り出してくる奴が必ずいて、話がこじれるからやらない。

基本的にアタイが書いている内容も、「pはqなんだ!」と力説するような発言は避けているし、検索すればちゃんと出てくるような事もいちいち書かないようにしている。

持病の統失ってのは、割と真剣に話を断言してしまうとやっぱりどこか勘違いしている事を吹聴してしまうケースが結構あるので、なるべくアタイは論理的な考察か推測しかこのブログには書いていない。

だから過去の記事も結構曖昧な内容を展開しているでしょう。

では次の話

雑談2

インフルエンサーを踏まえて。

必ず毎週書店に足を運ぶアタイだが、平積みされてそこそこSNSのタイムラインでも話題になるような本の著者の話をするわね。

彼らが何をしているかって、いわゆるオンラインサロンよ。

あれなんなんだ??

今の流行の最先端にいるような人たち、かなりの額を稼ぐ起業家、大学教授、アルファブロガーとかがやっている月額幾らかのコミュニティだよね。

みた感じだと月額5000円くらい払えば入れそうなところが多いわ。
で、集まった同じような志の人たちと協力し、イノベーションを起こそう的なノリよ。

サークルのようにも映るけれど、やりたい事に対して共感する人達が主体的に行動を形にしていく事に喜びを感じているようにも見受けられる。

中には主催者のコネを利用して講演会を開き、それを聞いたサロンメンバーがまたツイッターで「マジで有益! 俺も早く行動起こして形にするわ!入ってよかった!」と魔法にかけられる

そいつのツイートには100個くらいのいいね!がつくけれど、主催者ですらその後の彼の活動は最早リツイートしないから、全く末路が分からない。つーかお前に興味ねぇよって話だが。

仮にサロンで何かを成し遂げても、例えてみれば映画のエンドロールにスタッフの名前が一瞬出てくる事に対して喜びを感じているくらいの達成感しか無さそうに思うのはアタイだけかい?

あくまでサロンの主催者がトップで、成し遂げた事に対してはまず主催者の名前が挙がる。映画ならば主役の俳優が誰だ 的な位置付けよ。

で、月額の料金を払って積極的に創造を達成したあなたはエンドロールでCGのテクスチャを作った結果が一瞬名前で乗る程度のもんさ。

そうさね、もうちょい身近な例だとサロンの主催者は飛行機のパイロットで、メンバーは飛行機の部品を作る会社の人 くらいに思った方が良いかな。

必ず飛行機は搭乗すると機長の名前を名乗るが、流石に整備士は〜さん、部品を作ったのは〜さんで・・・ っていちいち説明はしない。

完成された飛行機が無事にフライト出来た喜びを味わうためにわざわざお金を出して、せいぜいその恩恵としてたまに機長の操縦する飛行機に乗せてもらえる事に達成感を味わっているようなもんさ。

サロンサロンって、活躍しているトップの下っ端にならせてもらえる権利を購入しているだけのもんであって、これも雑談1のように、要は主催者を超えられるようにはなっていない。

つーかもっと言うならば、金を払ってショートカットでインフルエンサーとワイワイやるよりも、お前が頑張ってどうにかしてお前がインフルエンサーから会いに来てもらえるように成長した方がはるかにマシだろ。

そんな能力も長期スパンでの努力も出来ないから、結局積極的なゴマスリみたいな奴に写るんさ。

あともっとヤベーのが、大学に行く価値なんか無いから中退してサロン入ってブログ書いている方が圧倒的に生産性があるとか豪語しちゃう人ね。

たしかに大学で教わる事がなんの役に立つのか?ってのは、入学してから徐々にそう思えてくるけれど、サロンは例え先生の職を持った奴が展開していようが学校では無いからな。

大学にいく必要が無いのも分からなくもないが、取り敢えず大卒かどうかってだけで割と社会に出ると不利益を被るからよく調べた方が良いと思うわよ。

さっきも書いたけれど

大学行くのってホント無駄だよな。レジュメの穴埋めとプリントもらいに行くだけのためにわざわざ通って、教科書読み上げて終わりとか意味あんの?学費もたけーし、退学したわ。新しくYouTubeのチャンネル開設したんで、大学中退の俺がこれから成功していく過程を毎日配信して行くんでよろしく!!

ってノリの奴もたまに見る。一瞬だけ炎上する。

いちいち観測なんかしないわ。
その後どうなったか、炎上のほとぼりが冷めると、もう燻っているね。

先日の台風19号で武蔵小杉のタワマンのインフラが機能しなくなった出来事で皆んなでウンコウンコ連呼していたあのブームも台風同様に去っていった。

その中退した奴らもいつまでも注目されるものなのか?違うだろう。

飽きるんだよ。

そんなわけで、インフルエンサー に会いに行ってもサロンには参加しない方がいーんじゃねーの?って話よ。

ってなわけで

アクティブログ(活動記録)

前回の単位認定試験のところから、9日くらい更新をさぼっていたのかい、、まったく・・・

何かここ最近あったか?って振り返ると、頭の病院ではたかが血液中のビタミンDを測定するのに4500円するプランがあるけどどう?って話を断り、毎度毎度医者の教えを真剣に聞いた上で忠実に守らないようにしている。

薬に変化はないものの、アタイ自身が毎日眠くて仕方がない。
平然と一日13時間くらい寝ている。

それだけ寝ても眠いんだから、たちが悪い。

今週は数日ぶりの大学への通学をした。
毎週火曜に一コマだけ哲学特殊講義を受ける。

プリントもらって、それを1.5ページ読むだけのことを90分かけるだけの授業。

今回は、身体に何か変化があると体内のどこかが悪いよ、みたいな話をちらっと聞き、それが見事に当てはまっているような感じがしていた。

そう、肝臓に異常があるような気がしたのだ。

医者も肝臓の負担が大きいねぇとは言っていた。

おかしいわね、お酒なんて週に1本缶チューハイを飲む程度なのに。それすらもダメなのかしら?

現状別に肝臓が痛いみたいな事はないが、もう少しまともなものを食べようと考えたところだ。あんま健康は求めていないんだけどな。

ちなみに今週、大学に行ったが誰一人とも喋らなかった。たまたま友達を見かけなかったというのもあるかもしれないが、いよいよ大学への通学がつまらなくなってきたな。

11月の上旬には単位認定試験の結果が出るし、あとはレポートを書いて次の科目の単位取得を狙うように頑張るだけ。

そろそろ手をつけないとといつも反省はしちょるが、だるくて動けないので、そろそろ無理やりにでも身体を起こさないとマジで人生終わるわと危機感が芽生える。

今日は早めにバイト先の丸の内に行き、友達とカフェでコーヒーを楽しんでから出勤します。

じゃ、今回はこの辺で。

Pocket

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【三原さんって??】

〔html名刺〕はこちら

快晴の青空のような一杯を追求する、天国に最も近いコーヒー抽出士。本業は遅咲きの学生。

[最底辺から最先端へ]を理念に、在学中の開業を目標に資金集めに苦戦する日々を送る、誰もが憧れるクリエイティブでアクティブな障害者として認められたい。統合失調症患っているけれど、コーヒーさえあれば頑張れるのよ!!٩( ᐛ )و
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村