三原限界?無理するなって言うけれど、だったらもう何もしねぇぞ?

——-【質問箱】————-

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

Pocket

発達障害35歳限界説

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

《三原氏物語オリジナルコーヒー》
アタイが焼いたコーヒー豆のご購入はこちらから出来るわよ!٩( ᐛ )و

https://auroracoffee.base.shop

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

雑談

まぁ、そういう記事を昔まとめブログで読んだ。発達障害が就職をして、35歳を迎えると人生詰むよ。みたいな内容なんだが、アタイは統失だし、断じて発達障害じゃないから詳しくはググってくださいな。

さて、アタイは先日悲しいかな29歳になってしまった。
ついこの間まで「平成最後」とかどうのこうの言っていたが、20代ラストこっちの方が危機的な感じがしていて困っている。

もう30歳まで360日も無いくらいの状況なのに、何かが変わるかと思いきや、ずっと体調不良で硬直してばかり。

話は月曜に戻るが、頭の病院に行ってきたんだな。精神科ね。

前にも話した通り、画像と現状を一致させるのが苦手というか、物凄く困難なんですよ。
ええ、今日もやらかしました。

飲み物が明らかに店頭の広告と見た目が違うじゃねぇかと。
いや、アタイはアタイで一生懸命やっているんだよ。手なんか抜いちゃいねぇ。

写真通りにならねぇと。インスタ映えしねぇと。

これもやっぱり画像と実像を一致させる事に対して困難を来しているのだろうか。
おかしいな、周りもこんな感じで商品を提供していると思ったのに。
周りと同じやり方で作っているはずなのに。なんでだ??

そんな事を医者にもしっかりと相談したんだわな。
こっちも見ずに「ええ、そうですか・・・」とか言いながら、パソコンにカルテを入力している。アタイ側からはディスプレイは見えないからどんな事を書いているのかは謎だ。

あれカルテってドイツ語で書いているんだっけ?どの道分からんですな。

薬の量は不変でした。
そろそろ障害者手帳と自立支援手帳(横浜市の福祉制度、これ持っていると精神科に払う治療費だけは上限を超えて払う必要は無くなるという有難い制度。但し、会社員の頃よりも2500円多く払う事になってしまっている)の更新が必要と言われて別途三千円くらいは払った。

医師の診断書が必要なんだってさ。
これを作成するに当たって、ここだから言うがまずアンケートを回答させられた。

受付のお姉さんが「手帳の作成なので、厳し目に書いてくださいねー」だって。

障害者になるのに、不正をしなきゃなれない様な言い方だよね。

知的と身体がどんな手続きで障害者と認定されるのかは知らないが、精神に関しては、アタイが知る範疇では自ら申告しないと障害者にはならない。例えどんなに重度であっても。

どうせやるからには、資格は2級くらいはもっとかなきゃ!!٩( )و

みたいなノリで、意気込んで障害者手帳の申請アンケートにも全力で臨むアタイ。
現状は3級です。

このアンケートが「俺様を馬鹿にしているのか?あん?」と言いたくなるくらい馬鹿げた質問ばかりでさ。

自分で服を着替えられる。

適切に買い物が出来る。

一人で手伝い無く風呂に入れる。

みたいなレベルの内容を5段階評価で回答していくのさ。

服は着替えられるし、その日の気分に合わせて選ぶ事も出来る。周りからは時々変なセンスだと言われるが、やっぱおかしいんだろうな。

買い物。
お使いくらいはこなせる。
但し案外金遣いは荒い。何にそんなにお金を使っているのか謎なくらい荒い。
おかしいな、本とコーヒー以外にはそんなにお金使っている感覚ねぇんだけど。

風呂に入れる。
介護が必要なジジイじゃあるめぇ。

しかしアタイはどう見られているのか知らんが、かなりの風呂嫌いである。
やはり若干臭いのだろうか、女子には好かれない。
まぁ入ろうと思えば入れる。入るまでに滅茶苦茶覚悟が要求されるけど。
ホント風呂入るの嫌いなんだよ。

それが理由で一時期、漫画家になろうと思っていたくらいだし。

anyway,
そんなアホらしい質問に回答して、ついこの月曜に診断書を3000円で発行してもらった。
どんな事が書かれているのか、すんげー気になるけれど開封出来ないように印が押してある。どこまでも守秘的。

次回の手続きでアタイが晴れて健常者になると、最早低スペックなクズの立場になるのだが、そう思うとまだ障害者のレッテルの方が融通は利くのが本音よ。

案外ネットを探っても人間偏差値ってのはヒットしないもんでして、仮にあったとしたら間違いなくFランレベルの人間 に認定されるアタイだが、障害者としてならばハイスペックだと言い切れるくらいの気休めにはなる。

悲しい存在。

本題と逸れたが、診断書で3000円取られたのは、まだ良いとしてここから先が問題なんだよ。

精神科に通院してから未だに変わらない考えとして、毎度診察後のブログにはこう書いているはず。
「通院するのですらストレスだし、苦痛だから診察なんてスカイプで十分だろ。自宅にいながら薬を処方しろ」と。

もう画像と現実を一致させる事が出来ないのは「しょうがない」で片付けられた。
結構統合失調症に関しては本も読み漁っているけれど、病名の由来は分かったもんじゃない。

かろうじて分かったのは、昔は「精神分裂病」と呼ばれていたらしい事。

二重人格とどう違うの?と訊かれても、アタイだって分かるもんか。
文字通り、統合失調症は現実と理想(もしくはイメージ)を合致させる能力を欠く症状なのだろう。一生ついて回る。

気休め程度の怠くなる薬が出されて、毎度毎度食生活の改善を要求される。

半年に一度くらいは採血をするんだよな。
厳密に検査をしたわけじゃないが、小麦、乳製品、卵は避けろと。

大学病院から今のクリニックに転院して、まず初回で同意書には「タバコとコーヒーを辞める事」と誓約まで書かされた。この時点で「とことん精神科って患者の夢を潰すのが好きだな」とかなり腹を立てながらサインをした記憶がある。

タバコは一ヶ月辞めたけれど、コーヒーだけは1日も欠かさず飲み続けている。
仮にどっちも辞めたところで大して症状が改善する程でも無いのは目に見えていた。

数週間後、そこには元気に走り回る三原の姿が!!」ってドキュメンタリーみたいなことはあり得ない。

どうせそれが実現したって、やっぱりアイツはどこか変だと言われるのがオチさ。
そもそも週2で武道をやっていた時だって、ついに頭は冴えなかった。
むしろカフェインとニコチンに依存している今の方がよっぽど頭が冴えている感覚さえある。

医者的にはそれは薬物の作用ですよ。と見なされるのだろう。

タバコは百害有って一利ナシ。

勝手な推測ではあるが、多分明治時代からあると思う格言で、別にこれは軽視しちゃいない。

健常者がタバコを吸う理由は、苛立ちの緩和からタダのカッコつけまで様々あるだろうが、統失としては利に叶っているんだよ。

そもそもてめぇの処方する薬のせいで頭がボンヤリするのは無視してんのか とすら言いたくなる。

別に長生きしたいわけじゃない。単純に脳味噌のパフォーマンスが、ほんの僅かでも向上する。それだけをアタイは求めている。

個人的には「もう人間として終わっている」とすら他人からは思われるかもしれないが、ぶっちゃけると精神病にとって一番ストレスフリーなのは、好きなものを食べて、寝たいだけ寝て、少し調子が良かったり気分が良かった時に好きな事をやっている のが一番メンタル的には良いと思っている。

そんなユートピアは残念ながらこの国には無くて、一応これでも海外のリゾート地を幾つか訪ねた上で提言するが、世界中のどんな楽園よりも布団の中の方が幸せなんだよ。

8時間睡眠必須。はいはい、それは守りました。
でも薬の副作用で怠くて半日以上寝たきりです。

上記の通り、精神病の理想的な境遇については書いた。
さて、血液検査の結果ですよ。

小麦、卵、乳製品は控えな!!

NOT K T N !!

この世の食い物の半分以上は口に出来なくなったと断言して良い。
ケーキ、たこ焼き、チーズ、もう何もかもダメ!

夜中に小腹が空いたらラーメンとか食べたくなるじゃん!

はい、小麦ー!!

カフェに行けば、ラテ、パンケーキ、サンドイッチ!!
全部口に出来ない!!

え??
これ、何が楽しいの?

野菜と魚(マグロみたいな大型魚も宜しく無いらしい)、あと肉(脂身もNG)しか口に出来ない。お米も量は減らせとな?

小腹が空いたらナッツを食べなさい。

うーわ、つまんねぇ・・・・・・・・・・・・・・・

基本的に何をやっても面白くないのに、唯一食べる事で生物としての存在感が確立出来ていたのに、こうも食事制限をされると、本当につまらないよ。

挙句、食物アレルギー124品目の正確な検査があるんだけれど、検査するのに29800円するんだ、どう??

とか医者は勧めてくる。

半年に一度の血液検査でも不十分なのか、この畜生!!

さらにさらに医者は勧めてくる。

血圧の数値が不規則だねぇ。血中のブドウ糖の濃度を観測するキット(2週間分)があるんだけれど、やってみる価値はあるよ?どう? 29800円!!

ビタミン剤はBとかCは処方出来るけれど、世界でもビタミンDは処方出来ないんだ。特別なサプリメントがあるんだよ。どう? 5000円!!

冒頭に戻るが、一体アタイにはどんな仕事が向いているのさ?他人とチームワークで一眼となって働くのは、実は不向きなんじゃ無いか?

そう相談をすれば
6種の脳波を測定して、向いている職業や、特技なんかを割り出す検査が、東京の神楽坂で出来るんだけれど、どう??

29800円!!

一体幾ら課金すりゃいいんだよ。。。。

そもそもお前と会うための金を作るために、こっちは健常者を装って週3で1日平均8時間バイトしてんのに、これ全部金払っていたら、健康とか適職依然に文字通り死んでしまうよ。

親が出してくれるとでも思ってんのか?
保険すら効かねぇ世界だぞ。

何?アタイって病院に行くために生きて働いているの?
色々おかしくないか? それでもこっちの頭がイカれてんのか?

ってなわけで

アクティブログ(活動記録)

認めたくはない。だが、薄々気付いてきた。
アタイに飲食は無理なんじゃないか・・・?」と。

美味しいコーヒーとベーカリーを提供するカフェ。
どういう訳かハイスペック、高学歴な学生ばかりが揃う職場。

GPAが3以上ある とか豪語しても、何も歯が立たない。この間も某国内最難関大学の学生にエントロピーについて質問されて、答えられずに打ちのめされた。

薬学部のその人には、もっと頭が冴えるアタイになれるようにコンサータを用意してくれ とは告げておいた。

無料で薬を処方するのは、薬学以前に法律的に色々問題がある気がしてならねぇ。勿論冗談だ。

全く、向精神薬を服用しても意識が高くなって小賢しくなるばかりで、ちっとも事態は前進しねぇ。

近頃はバイトでもダメ人間扱いされ始めて、いよいよ三原氏物語も最終回を迎えるかと錯覚したところさ。

学歴でも若さでも、能力でも勝てねぇ。

我ながら良く雇ってもらえたなぁ とか思い、一生懸命働いて基礎的な仕事は覚えた上でまぁ居ないよりかはまだマシかな?くらいのポジションは確保出来たつもりでいたけれど、

どうもスマホで自分のバイト先の会社の株価をチェックすると、アタイが出勤した日に限って株価が暴落する。泣いていい?

接客は人情あってのサービス業なんだと、勝手に思い込んでいたが元気に接客をすれば「三原さんはおかしい」と言われ、ロボットの様に余計な言動を一切省略してこなしていれば「笑顔が少ない」と注意される。

丁度いい匙加減ってのが分からないのか、或いは過剰な振る舞いなのか、もう訳がわからん。

何回かこのブログでも書いているが、パンを切る時に「何等分に致しますか?」との問いに客側が頭を抱える問題があったが、あれはもしかしたらアタイの尋ね方が一般的な感覚とズレていて客が困っているんじゃないかと、最近思い始めた。

どうすりゃいいんだよ?

いつまで経っても社員様には怒られるし、半年も勤めているのにまだ出来ないの?みたいな感じで注意される。

アタイの良いところは褒めずにパクるし、トロければ怒られる。

かと言って他に仕事も見当たらないし、このまま精神をすり減らしてバイトを続けるのか、クビにされるのを待つのか、それとも新しいバイトを探すべきなのかと 一人で悩んでいるところだよ。

ベーカリーだって、最早小麦アレルギーの自分としてはもう口にしづらいものだと思うと、あまり商品に愛着も湧かない。

何のために働いているのか、そもそもの根底から揺らいでいるところですわよ。

中だるみとでも言うのか、大学3年生になるまでとりあえずここで学び続けた感はあれど、なんか受けたい授業はもう全部消化してしまったので、モチベーションも無く、就職する気も起きないし、じゃあ起業なんか出来んの?みたいなノリになって来たし、大した資格も無いくせに偉そうで、本当に何もかもがどうでもいい。そんな心境ですよ。

たまにSNSでは「アタイは45歳で死ぬ前提で生きている」と豪語するが、これは統失の平均寿命が60歳程度なのと、漏斗胸が割と短命なので、まぁそのくらいで死ぬかもなくらいの勝手に割り出した数値で45歳と定めているのだが

どうも手のひらの生命線を見てみると、アタイって驚くくらいに線が短いのよ。小学生くらいの頃には手首くらいまで線があったような気がするんだけどな。
環境によって伸縮するもんなのかね?

今の心境としては、45歳と言わずもっと早く楽に死ねないものかと思うばかりですよ。
夜明けと共に、快晴の青空のような一杯を淹れたらそのまま死んでしまうのがコーヒー冥利に尽きるとでも言いますか。

脱線したが、水曜は割と短時間の勤務だった。

昼から大学に行ったんさね。英語音声学というのを受講している。
ウチの大学ではベスト5に入るくらい、完成度の高い授業ではある。復習を怠ると、ついていけなくなる感満載ではあるが、とても充実した授業だ。

ただ、勉強から6年ばかり身を離れていた自分としては、内容がアカデミックで難しい。
いや、本当に素晴らしい授業だとは思う。

発音を兎に角フィジカルに解説していく。
実際に発音もしていくし、どんな単語でそういう発音をするかも調べたりする。

その後遺症なのだろうか?

授業が終わってバイトに行くと、英語の舌の扱い方と、日本語特有のあまり口を動かさない喋り方が混同するのか、呂律が回らない。

バイトの失態は今回はあまり書きすぎると、キリがないのでこの辺でやめておこう。
ただ、このまま続けていっていいのかどうかは凄く悩む。

そんな授業が終わって、17時になるまではサークルに参加していた。ピアサポートとか言う、学生の学生による学生の為のサークル みたいなもんですよ。

まぁ職員に相談しづらいことでも、アタイらには気軽に何でも相談してね! そんなスタンスのサークルです。

個人的には皮肉も込めて「消えそうな学生を救う会」とか呼んでいますがね。

大学のキャンパスの各フロアに「今日相談に乗るよ〜!」みたいなポスターを張り出し、学内専用サイトでも「何時からやるよー!事前に参加したい方はメールしてね!!」と告知して万全の体制で挑んだスタッフ総勢(今回は)7人。

ところが3時間も待機していて、訪れた悩み多き学生はたったの8人程度。ほぅ。。。

バイトに比べりゃ随分と楽な人数じゃねぇか。

とか思っていたら、相談内容がまた想定外でしてね。

一応守秘義務ってのがあるのかな。ここで書くとマズイ事もあるので公にはしませんが、その方たちの悩みに答えるのならば

「やりたいならばやれば?」
「うん、頑張ればいいさ。勿論自己責任でね。考えてやっていけよ」

の一言で完結させられます。

彼らが今後どうなるかは知ったこっちゃありません。アタイだってそろそろ死ぬかもしれないし。(確定はしていないが)

そんな相談に乗っている最中に、バイト先から「人員不足なので早めに来てもらえませんか?」と連絡。

仕事と大学と、どっちが大事なのよ?!

みたいなノリですが、機会費用を十分に考慮してバイトに向かう事にしました。
行ったら行ったで、またなんかしら言われるんだけれどね。

医者にも親にも「無理はするな」って言われるが、そもそも健常者のフリしてバイトしている事自体がとんでもなく無理なんだけれど、お前ら想像力足りてんの?と言いたくなります。

どうしようかな、来月はもっと日数を減らすべきかしらね?

そういや簿記のレポートが24日までなんだけれど、どう考えても間に合わないわ。
取り敢えず検定試験には学力を間に合わせておかないと。

レポートはそれからでも良いや。全く、この病気には何かと予定を狂わされてばかりだ。

一生、自分のプランと体調が合致しないトラブルに巻き込まれるんだろうな。ああもういやだ。

じゃ、今回はこの辺で。

Pocket

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【三原さんって??】

〔html名刺〕はこちら

快晴の青空のような一杯を追求する、天国に最も近いコーヒー抽出士。本業は遅咲きの学生。もう30歳・・・。

[最底辺から最先端へ]を理念に、在学中のカフェの開業を目標に資金集めに苦戦する日々を送り、ようやくコーヒー豆の販売にまで漕ぎ着けたところ。

ご購入はこちら→https://auroracoffee.base.shop

頭の中はコーヒーで一杯。

趣味はコーヒー、ブログ、CG

特技はヒューマンビートボックス。好きな食べ物は栗。質問箱で恋愛相談を良く戴きますが、アタイは全くモテません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村