桜見て風邪を引き、大学のクソさに激怒する年度始め

——-【質問箱】————-

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

Pocket

ご無沙汰しとります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

《三原氏物語オリジナルコーヒー》
アタイが焼いたコーヒー豆のご購入はこちらから出来るわよ!٩( ᐛ )و

https://auroracoffee.base.shop

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

雑談

アタイにも春が来たんかな。
そんな素敵な季節だと勝手に思っている。

通信制の大学のメリットを最大限に発揮して、習いたい授業以外は来ない!!

と決めたら月曜の夜間と、火曜は昼から、水曜は昼だけ。とかなり精神的にも肉体的にも楽な時間割となりました。

あとは余暇で好き勝手に、特技の幅を広げたり、好きな勉強をしたいと思っています。

なんだかんだで2年で頑張った甲斐がありましたね。

夏季の短期集中講座を1〜6期までフルで受講し、レポートを書いた総数15冊、加えて後期の火曜は早朝の1限9時から夜間が終わる21:30まで、しかも8時に大学に着いた上に一度も遅刻欠席をせず、2講座はSを取得する快挙。

並みの人間でも悲鳴をあげるような馬鹿みたいにハードなスケジュールで加えて週四で一日平均8時間バイトをするという無謀さ。

何かが強くなったような気がしてくる。

このハードさを乗り越えて、気張っていたのが抜けたのか、先週とうとう風邪をこじらせましてね。

花見に行ってきたんよ。

大学の近くには千鳥ヶ淵という花見のスポットがある。

既にこの時点で寒気がしていたが、楽しさが上回って遊んでいたのがダメだったらしい。

お陰で今まで無遅刻無欠勤のバイトに3日も穴を開けてしまった。これに関しては申し訳なく思っている。

さて、4月だ。
この大学、年度授業料を11万近く分捕るクセに、何も冊子すら送ってこない。

時代に迎合(都合よくゴマをするって意味だ)して、あらゆる媒体を電子データで広めていく。

ネットさえつなげりゃ楽に資料が閲覧出来るとでも思っているのか、アタイからすりゃ印刷代の節約にしか思えんのだがな。

加えてこの大学は勉強ができる奴ほど得をするシステムなのは、何度も触れてきたが、

レポートを書いて期限に間に合わせて履修登録をすれば半分の通学の労力で4単位完成!
なのは「はぁ、後期行かずに済むのは楽ね」と思うけれど

そのレポートの課題が発表されたのが3月31日で、学生によっては4月1日にテキストの取り寄せの申し込みをし、しかもレポートの締め切りが4月5日とかいう完全に学生の都合度外視の手法を取ってきやがった。

テキストを申請していたら間に合わねぇ!

そう判断したアタイは3月下旬には既にメルカリで600円で見知らぬ学生からテキストを買い、課題の発表と同時にレポートに着手。

まだ5日あるし余裕で間に合う。

そう思って気分転換に花見に行って風邪を引き、結局3日で完成させるという愚行を歩むことになってしまった。

去年も交通論を半年分楽するためにレポートを書いていて体調不良で間に合わなかった現実があってな。ああ。

今年は気合で間に合わせたよ。

いや、アタイみたいにヒマな学生ならばその気になれば課題総計4000文字分くらい余裕なんだよ。

社会人、あんたらどうやって間に合わせんの?

って感じなんだわ。

一応閲覧できる資料に対しては全て目を通すが、文科省との取り決めで、通信制の大学だろうと理論値では「テキストを1日辺り90分の授業(自学習)したら15回分で、それからレポートを書くように。」

って取り決めで、あたかもどこの大学とも変わらない学習時間を過ごすのが暗黙のルールらしいんだが、90分×15回=23時間くらい?

をやって欲しいみたいなんだが、
締め切り5日間、しかも4月5日の18時まで!
一秒たりとも遅れはゆるさねぇ!

そんな条件で、しかも学生によっては夜間の授業を週に2,3講座取るとなると23時間×3講座で69時間を4日間で学修しなければならない。

確実に三徹入るよね。

これのどこにそんな健全な学生生活が見られるのか、すんげぇ疑問で仕方ないが

それでも皆文句を言いいながらハゲ散らかしてレポートを間に合わせる。

まぁ実際に書いてみりゃ分かるんだが、こんなの1冊2000字は6時間ありゃ十分に終わる。

色々矛盾のあるシステムだが、それでも友達と集まってレポートを確実に提出できるキャンパスまでわざわざ来て、文句を言いながら取り組むんですよ。

その辺の大学生よりも勉強している感があるが、あんまり他所の大学の実情には詳しくないから、もしかしたらまだ楽な方なのかもしれん。

さて、この様な苦労が伴ったりする変なシステムの大学で、アタイはハッキリ言わせて貰えばその辺の4人中3人にはGPAで勝てると豪語するくらいの自信があるくらいには、学内に関して言えばマウントが取れると自負している。

一応もう3年生になるわけですが、この大学のオマケ裏口入学制度でいわゆる「転籍」と言って、通信学部から通学課程(一般の学部に、昼間にキャンパスに通う)が存在していて、通信にはそれを目的に入学してくる人もちらほらいる。

この制度は別に存在する事に関しては何の文句も無いんだが、どうも合格基準が全く分からない。

周りの友達も何人かが、わざわざここの2倍以上の学費を払って、開放的なキャンパスで授業受けて学食で友達と飯食って、「やべぇ、図書館が使える!!」とか思いながら「ああ、念願のキャンパスライフだ・・・」と、何かを噛みしめるのか知らんが、

ハッキリ言ってコイツらよりもアタイの方が勉強出来る。

じゃあ三原も転籍しろよ と突っ込みたくなるだろう。そりゃそうだよな。

だけどさ、理系の大学で研究が出来るならばまだしも、別に所詮文系だぞ。
日大、別にその文系の学部に転籍したって、何かの権威みたいな教授はほとんどいないし、例えば何が何でもこの教授に習いたいんだ。とか野望が無いんで、それならば別に馬鹿みたいに月曜から金曜まで曜日も時限も確約された上で律儀に通学するなんてアホだろ。
なにそれ、定時出社の練習かよ?

通学課程に行けば最先端の知識が学べるんだよ。とか言ってもさ、そんなもん書店に行けば分かるような事をわざわざ毎週、自分に合うかどうかも分からん教授に定時に習ったところで、ちゃんと次に活かせるもんなのかね?

この大学、文系に関しては法学部が一応は看板学部だけれど、2月に飲み会の主催者であった法学部転籍の友達(あんま親しくしたくない奴)は、社交辞令みたいな文章を書かせれば右に出る奴はいないくらい、良くも悪くも大企業の使えない上司みたいな奴で、通信から法学部に移って少しは賢くなったかと思えば、何も成長していなくて

たかがLINEのやり取りをしているだけでも、日本語がまともに読めないのと、協調生が全く見られない点に於いて、アタイは「法律よりも国語と社会との付き合い方から勉強し直してこいよ」といつも会う度に思うわけさ。

今年度から、いちいちこの大学も千代田区だかの受動喫煙防止条例に則って、学内から喫煙所を撤去したんだけれどさ。

喫煙所があった頃は良く職員と雑談をしていて「転籍しても向こうで結構留年する人は多いんだよ」なんて話を聞いたんだが、そりゃそうだろ。

大学受験でそれ相応の点数(一応どの学部も偏差値50は超えるだろう)を突破した学生に対して、こっちの通信学部は志望の動機が書ければほぼ入学は確定。

レベルが違いすぎる。

そんな出だしからポテンシャルの違う人間が、じゃあ通学課程の学生と一緒に肩を並べて勉強をしていきましょうね! ってそんな上手く行くわけねぇだろ。いや、寧ろ上手く行っているならばその方法をお聞かせ願いたい。

もうこの際言ってしまうが、こんな転籍決まって大学生ごっこしている学費を2倍以上払っている奴らよりも、アタイの方が2倍は勉強しているわ。

心の底から何しに大学に行くんだか理解出来ないんだが、就職が有利になるとでも考えているのだろうか。

自分よりもいい大学に通っている学生なんて、バイトしていれば腐る程存在しているわけよ。ウチはせいぜい良くて中堅私大。
大学はただ学生数が多いだけで、特に目立った学業の成果も見出せないような存在だ。

どこに強みがあるの??

そんなわけで、もう3年で卒業単位は取れるし、GPAもそれなりなので大学院にも進学出来ます、就活なんて飲食ならばどこも引く手数多だし、最悪障害者雇用ならば、人間としてはクズでも障害者としてはハイスペックなので就活なんてする気も微塵も起きず、

だったらもう好き勝手生きていた方が楽しいだろうと判断し、今年度は語学に力を入れて、来年は日本大学なんて国名を背負っていながらも、国を捨てる覚悟で今から好き勝手やらせてもらうよ。

つーか一応これでも元々はアタイ大企業の事務員だったからな。
あのクソみたいな組織に嫌気が差したから、もう二度と障害者雇用も大企業もいいや、としか思えないし。

もっと言わせてもらえば、かなり活躍していたもんでして障害者雇用のケースモデルや講演会まで務めるくらいの実績があったんだぜ。アタイのフルネームでググればインタビューも出てきた時代があった。まぁ退職したらホームページは消されたがな。

今一度何のために大学生やってんのか、機会費用を十分に考慮した上で自問自答した方がいいと思う。

ってなわけで

アクティブログ(活動記録)

花見で風邪を引き、レポートを意地で終わらせる。
大学の履修登録の仕方がわからない新入生のために、学生ボランティアサークルに加入しているアタイは一度に5人を相手にしながら、相談にのる なんて事もしていた。

学生の質がピンキリ とは言っても、ほとんどが無気力の塊みたいな奴らばかりで、

相談内容も履修の仕方がどうこう以前に、「楽に取れる単位はなんですか?」みたいなレベルの低い質問ばかりで呆れさせられた。

いや、ハッキリ言ってこの大学の88%はアタイからすればほとんど楽だよ。単位の取得に関しては。S評価を狙うとなると、ちょっと工夫が必要になってくるけれど、別に評価を気にしないんだったら、その気になれば卒業単位を上回って単位取得くらい余裕だ。

大体見ず知らずのアホのこの程度の質問に関して、まずこちらから伺いたいのは「お前の頭のレベルはどのくらいなんだよ?」ってところでさ。

こんな大学はもう、国語力があればほとんど前提知識の有無に関わらずどうにでもなるんだ。

自分の好きな、興味のありそうな科目を取れば良いじゃねぇか。通いやすい都合の良い時間に開講されている授業を取ればいいじゃねぇか。

やる気が無いならば通信なんだから、履修登録だけしておいて寝てりゃいいんだよ。
気が向けばレポート提出すればいいんだから。

楽単はどれですか?って、もう帰れよ 以前に大学辞めろよ。

何が何でもGPAを上げないと私の将来、もう終わりなんです・・・

それならば親身になって、この科目はこうやって勉強すれば高得点取れるよ。と付きっ切りで気の済むまでアドバイスするさ。

挙句には、保護者と一緒に相談に来て学生は何となく座って話を聞いているフリをしているだけで、母親の方が卒業要件に必死なパターンとかね。

このお母様も、大学のシステムなんて微塵も理解していねぇで、とりあえず息子を大学に入学させたもんだから、もうどうしようもねぇよな。

同じことを3回説明してやっと理解出来るレベルの馬鹿な親と、全く興味が無さそうに爪をいじっている学生。

いくらなんでも説明している側に対して失礼過ぎる。
一応いろんな科目が開講されていて、将来どんな仕事がしたいの?それならばこういう科目を履修すると良いよ?なんて提案しても、「いや、別に・・・」とか言うし。

いっそのこと母親が入学して、息子、お前は母親に学費を出すために働いた方がよっぽど世の中のためになるわ。

毎年毎年変な奴は入学してくるけれど、今年もやっぱり問題児みたいなのが存在していて、

5人を同時に相手していて目を離した隙に泣き出す女子とかいてさ。
いや、アタイが泣かせたわけじゃない。

わざわざ俯く顔の高さまで腰を落として親身になって不安を聞き出そうとしたけれど、「私とにかく不安で不安で・・・」ってメソメソ泣き出す。

じゃあ不安をこの紙に書き出してごらん、ってアタイは提案するけれど何もしない。

これでも精神障害者歴は8年になるアタイだ。デイケアや生活支援センターで、社会の最底辺は見てきたし、精神異常の現場に慣れている上に、こういう奴の扱いはもうバッチリよ。

気づいたら何もせずに帰っていったみたいで、この事に関してサークルの責任者に報告もしておいたよ。

後日、ツイッターで大学のエゴサーチをしていたらその女子が「不安で泣いちゃいました」とかツイートしていて、どこまでもメンヘラって面倒でタチが悪いなぁと思うばかりよ。

ちゃんとご丁寧に「通院している程、メンタルが病んでいる」とも書いてあった。
お前が大学に来るのは早すぎたんじゃないか?

多分授業が始まって2週間したら消えている。にコーヒー3杯掛けてもいい。

なんかもうちょい賢い質問が出来る奴がいないのかと思ったら、全然そんな事ないのな。
どうやってレポート書けばいいか、これから大学生をやるに当たって今の内に何を勉強しておいた方がいいか

普通はそういう質問をするべきだろう。
いや、アタイだったらこういう質問の機会があるならば、周到に質問の準備をするけれどね。

アホらしい。

本当に優秀な奴ほど、大学には通わないもんなんだよ。
無駄だから。

そもそもテスト期間中だって勉強している奴はほとんどいないし、「アタシ、マジで何も勉強していなーい」は文字通り本当に何も勉強していない。そんな世界なんだけれど、入学してみたいかい?

今ひとつまともなオチがないけれど、今回はこの辺で。

また会おう。

あ、そうだ。アタイにももしかしたら彼女が出来そうなところまで今来ているんだよ。

これだけが今の生きがいかもしれない。では。


ドラゴン桜 21巻完結セット (モーニングKC)

Pocket

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【三原さんって??】

〔html名刺〕はこちら

快晴の青空のような一杯を追求する、天国に最も近いコーヒー抽出士。本業は遅咲きの学生。もう30歳・・・。

[最底辺から最先端へ]を理念に、在学中のカフェの開業を目標に資金集めに苦戦する日々を送り、ようやくコーヒー豆の販売にまで漕ぎ着けたところ。

ご購入はこちら→https://auroracoffee.base.shop

頭の中はコーヒーで一杯。

趣味はコーヒー、ブログ、CG

特技はヒューマンビートボックス。好きな食べ物は栗。質問箱で恋愛相談を良く戴きますが、アタイは全くモテません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村