今年は徹底的に勉強。

——-【質問箱】————-

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

Pocket


和気藹々。

【雑談】
働く前から疲れているサラリーマン。

朝はそんな話をしました。
だから良くある自己啓発本では「一時間早起きをして会社に出勤、始業までカフェで勉強しよう!」

なんて書いてあったりしてさ。

都合よくそんなカフェが都内で開いているか、って問題がまず上がるんすよ。
それだったら書店でもあれば、物色して有意義な時間が過ごせる。

なんて思ったら、ほとんどの書店は10時オープン。

話にならねぇ。

そもそもこの手の本の著者は、社長、起業家、経営者、教授が書いているからな。

サラリーマンの目線じゃない。立場が違う、状況が違う。

三原は学生だから余裕こいて早朝から満員電車を避けて通学し、存分に勉強したり喋ったりして満足感を得て帰宅ラッシュをまた回避して座って横浜まで帰ると。

完璧じゃないですか。

はっきり言って満員電車なんて仕事以上のストレスですよ。やっと出社して「じゃあ頑張ろうか」って、それが例えどんなにホワイト企業でも能率が上がるわけがねぇ。

いっそのこと
会社が7:00出勤 8:30までは仮眠タイム。

とかにするくらいの機転は効かせろよと心の底から思う。

前に事務員やっていた頃の部長は、神奈川の県央から都心に早朝出勤をしてジムで筋トレしてから仕事につく なんて噂を聞いたが、役職が部長なのもあるし、加えて本社に訪れた時に暇そうにしていたからそのくらいの余裕があるんだろうなぁ くらいにしか思わなかったわ。

俺なんか仕事終わりに道場通っていたのに。まぁよく頑張っていたと思うよ。
ただ今になって思うのは、もっと早く仕事辞めてりゃ良かった。だな。

最近大学用のツイッターに書いたことを繰り返すと「新入社員が初日からバックれた」なんてニュースがあるのに対して

若者根性なさすぎ

とかの意見を投げかけるのは、ちょっと違うと思うんだよ。

個人的には「他に受かった会社があって辞退するのが気まずかった」とか、「行く前からその会社で働く価値が見出せなかった」のが理由だと思うんよね。

辞退した若者の末路には物凄く興味はあるが、自分の経験と似たような境遇の人たちから話を聞くと「辞めて後悔したことはない」ってのが総意だった。

だから「今がオリンピック景気で就活は有利」とか「三原は卒業したら31歳だけど雇って貰えるの?」なんて言われても、正直どうでも良いと思っている。

その気になれば障害者としては有能だから、そういう働き口もあるし、やりたいことをやって生きていけるならば別に最低限の稼ぎでいいとも感じる。

ってなわけで

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

《三原氏物語オリジナルコーヒー》
アタイが焼いたコーヒー豆のご購入はこちらから出来るわよ!٩( ᐛ )و

https://auroracoffee.base.shop

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

アクティブログ

朝っぱらから大学に行って勉強。
シラバスもらって、通学定期の更新をさっさと済ましてまた勉強。なんだかんだ19:30まで頑張った。頭痛を起こす。

疲れていてもあまり眠れず、今朝ようやく友達に起こしてもらってまた大学に向かうことに。

今日は教科書を買うのです。
天気も良いし暖かいので、快適ですね。

【最底辺から最先端へ】 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

Pocket

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【三原さんって??】

〔html名刺〕はこちら

快晴の青空のような一杯を追求する、天国に最も近いコーヒー抽出士。本業は遅咲きの学生。もう30歳・・・。

[最底辺から最先端へ]を理念に、在学中のカフェの開業を目標に資金集めに苦戦する日々を送り、ようやくコーヒー豆の販売にまで漕ぎ着けたところ。

ご購入はこちら→https://auroracoffee.base.shop

頭の中はコーヒーで一杯。

趣味はコーヒー、ブログ、CG

特技はヒューマンビートボックス。好きな食べ物は栗。質問箱で恋愛相談を良く戴きますが、アタイは全くモテません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村